WALTZ

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

CTS~NRT~SIN


d0086900_1750866.jpg


行ってきました無駄な地へ

ほんと無駄無駄、建物も店も全て無駄なものばかり...

ということで自分的にぽっとしたスポットのみ書きます。


個人的にはアジア圏はどうも苦手です、

なぜだろう、衛生的に?外見?文化?まあどれも偏見だけど苦手。

(ただ一人だけ、帰りのデザインショップの女の子が水原希子似で初めてキュンとした)


飛行機から眺める空がとても好きです、

どこへ行っても変わらない空、雲の上を飛んでいるからリアル世界地図が見えます。

前日の大雨で九州地方の河川から濁流が海へ流れ出ているところなんてヨダレもので。。。

いつも飛行機に乗ると昔から大好きな『シムシティ』を思い出す、

天地創造 神の気分は『アクトレイザー』で行いますが、町作るのが好きで

結局DS版も手をつけていた。(PC版の3000はやっていない)

と、こんなことを言ってしまう程シンガポールは楽しくなかったのです。


途中仕事のパートナーの一人とマレーシアへ渡りました、

これまたアジア嫌いの僕に拍車をかけましたが、実は良かったのです。

d0086900_1825059.jpg


綺麗に区画整理されて出来上がった町並みよりも、ガチャガチャしており

土着的な生活感が良いのです。(衛生面は危険指数大)

d0086900_1854516.jpg


エキセントリックなピスト乗りもいますが、僕は都心より下町が好きです。

レストランより屋台が好きです。洒落た飲み屋より立飲み屋が好きです。

町にもモノにも同じことが言えるのです、

我々デザイナーやクリエーターが手をかけずに出来上がるデザイン、

自然と根付き愛されそこに生き続けるデザイン。

それをいつも自分の中に考えています

今の札幌の町並みも元々浅い歴史の上に、何も考えていないと思われる行政の区画整理を繰り返すだけ、

そろそろ違和感を持った方が良いと思います。

10年後20年後札幌はどうなるんだろう、、、、


って、シンガポールをつい忘れていました。

まあシンガポールがそれだけのことだと想像がつくでしょう、

文章能力が低いですが読破頂きありがとうございます。


from YUTA
[PR]
by kingyoyuta | 2011-07-28 18:21 | azimuts

和徳石庵


d0086900_9555352.jpg


d0086900_9575415.jpg


昨日は、ぽっとできた時間にサラッと行ってきました。

岩見沢の奥にある『和徳石庵』

なんだかじとっとした湿度の中でじめっとした建物の中へ

d0086900_9581589.jpg


d0086900_9583556.jpg



実はスローライフとかスローフードとかスローカフェとか正直違和感がある。

そこでは元来その時間軸の生活が普通であって、外からきた人たちが

感じてつけた名前なだけでしょう、言わばそこでの生活者ではなくただの旅行者がつけた言葉。

そんな言葉でカテゴライズされること自体おかしな話。


和徳石庵で、僕らの後から来た客が少ない席数の中で、まだ片づけられていない席に座り

スタッフにやれオーダーに来ないとかやれ珈琲が遅いだとか文句をブチブチ。

僕からすると、そこでは少ない人数の中精一杯のサービスがその環境なわけだから

それくらいのことは当り前田のクラッカーです。

あのような客には心が痛むよ、結局自分の時間軸だけでその場所を捉えているにすぎない

アルビン・トフラー著の『第3の波』を思い起こさせるなぁ

いろんなものが早すぎる、早すぎて本来ある芯の部分をわからずに過ぎてしまう。


まあそんなこともあったがご飯はおいしゅうございました、

トマトは甘く、あつあつのラザニアも美味いです。

じめっとした雨上がりの庭も気持ち良いものでした。

スタッフのみなさん御馳走様でした。

from YUTA

d0086900_959060.jpg


d0086900_959996.jpg


d0086900_9592237.jpg


d0086900_9594051.jpg

[PR]
by kingyoyuta | 2011-07-19 10:02 | azimuts

転載の天才


d0086900_952599.jpg


N.W. BLOG
Thanks North Wheelie!! Thanks Y.Hayama!!
[PR]
by kingyoyuta | 2011-07-12 09:42 | azimuts

Sapporo to Asahikawa


d0086900_11293481.jpg


先週の土曜日に行ってきました旭川へ

何故って、そこに道があるから的な...いや関係無いか。

ただ走ることが楽しくて、走ると色々気付かされるところとか

ただ他愛もなく話してみんなで同じゴールを目指すだけで。

でも深川からは旭川のクルーが合流してアテンド

途中、神居古潭で休んだり、旭川へ抜けるサイクリングロードを通って

蛇踏みそうになったり、蛙出てきたりと面白すぎたライドなわけで。


d0086900_1130277.jpg


d0086900_11303394.jpg



と、今までのロングライドはまるで部活の練習であって、

今回は本番のようでした。

まず、総走行距離140キロ、消費カロリー4,736キロCal也

自分の体力の限界を越えて、体力0からは気力の勝負です。

ほんとほんと面白かったけど、とてもとても疲れた一日でした。

もちろん写真撮る余裕なんてなかったので今回も転載

Thank You Y.Hayama & STEAD FAST(SASAKI)


from YUTA
[PR]
by kingyoyuta | 2011-07-11 11:33 | azimuts

SNS


d0086900_11405561.jpg


人生良い時というのはほんとうに何も考えず無心にただひたすら進めるもので

ふと迷いが生じると心が乱されて考えなくても良い気持ちが心を乱すもの。


2年がかりのプロジェクトが来週末にはOPENを迎え、また新しいプロジェクトが始まる。


最近は”普通”でいることの強さを持ったと気付く

いくら背伸びをしても、いくら自分と違うものをもつあの人のようになりたいと

願っても、近くまで辿り着けてもそれは自分ではなく、あの人でもない

そこが上の方なのかと思っていて到達できることが目標だったのだろうか

だけど、最近自分の良さを客観的に理解できたし、なにより認めることができた。

それが一番の収穫、まだまだ勉強を続けて自分の成長は止めようとは思わないけど

自分の中の光る部分を特に磨こうと考えています。

無いモノを磨いて無理に装飾するより、あるものをもっと光らせる。

となるとやはり一人ではできることではないし、限界もあるかもしれない

けどそれで良いと思う。僕はオールマイティが良いと思っていたがそうではない。

デザイナーが自分のデザインがいくらで売られているか知らずにデザインすることが

一番良い環境ではないだろうか。


まあそんなことを考えて、今月はシンガポールのプロジェクトへ向かいます。

違う環境で自分の輝くモノを共感してもらえることを祈って。



from YUTA
[PR]
by kingyoyuta | 2011-07-04 11:41 | azimuts